「4歳児」遊んでよかったおもちゃ5選!元保育士・3児ママがおすすめ!

幼児

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

こんにちは。

元幼稚園教諭・元保育士でちーちゃん(小2)、よっちゃん(年長)、こーくん(1歳児)の3人の子育てをしているちょこママです。(ちょこパパもいます!)

子どものおもちゃ選びって悩みますよね‥

パパ・ママが良かれと思って選んでも、実際に子どもにあげてみたら

  • あまり興味をもって遊んでくれない‥
  • おもちゃの使い方が難しく、我が子にはまだ早かった‥
  • (上記とは逆で)おもちゃの使い方が簡単で遊びやすく、もっと早く買ってあげればよかった‥

などと後悔することも。

この記事ではそのような後悔をしないために年齢を限定して「4歳児におすすめのおもちゃ5選」をご紹介します!

当時4歳だったちーちゃん・よっちゃんが実際に遊んでよかったおもちゃを元幼稚園教諭・元保育士で3児ママの私が厳選して5つご紹介するので、是非おもちゃ選びの参考になさってください!

ちょこママ
ちょこママ

我が子たちが大好きなおもちゃトップ5をご紹介します!

そもそも4歳児ってどんな遊びが好きなの?

4歳児とはその年度に4歳からお誕生日を迎えて5歳になる子。

(具体的には4月2日の年齢が基準となり、その日に4歳になっている子が4歳児となるそうです)

「幼稚園の年中さん」と言った方がイメージしやすいですね。

そんな4歳児の子どもはそれまでの3歳児の子どもに比べて

  • 手先が器用になってくる
  • 体のバランスをとりながら遊べるようになる
  • 興味が広がり、想像力を膨らませて遊ぶようになる
  • 少し難しいことにもチャレンジしようとする

ようになってきます。

(保育士時代や子育ての経験から私が感じた個人的な感想です)

これまでは特別な使い方などはなく、単純に遊べるおもちゃを好んでいたちーちゃん・よっちゃん。

そんな子どもたちは年中さんになってから少し複雑なおもちゃで遊んだり、想像力を膨らませて遊んだりするようになりました!

4歳児におすすめのおもちゃ5選

4歳になる前から使っていたけど、使い方が難しかったりあまり興味を示さなかったりした子どもたちが‥

「4歳になって本当に楽しめるようになった!」

そんなおもちゃを含め、ちーちゃん・よっちゃんに人気で私もおすすめしたいおもちゃを5つご紹介します!

マグネットブロック

磁石になっていて自由に繋げて遊べる「マグネットブロック」

小さすぎないこの「マグネットブロック」は、手先を使って遊ぶようになってきた子どもたちに遊びやすいおもちゃでした!

私は子育てをする中で「子どもの想像力」を育てることを大切にしています。

この「マグネットブロック」はまさに子どもの想像力を膨らませて遊ぶのにぴったり!

ちーちゃん・よっちゃんはよくお家を作って、お気に入りのお人形と一緒にごっこ遊びをして楽しんでいました!

ちょこママ
ちょこママ

まさに想像力を働かせて遊んでいますね!

キッズ用ピアノ

(全く同じものではありませんが、これに似たものを使っていました)

長女ちーちゃんが1歳の時にプレゼントしてもらったおもちゃの「ピアノ」

小さい頃から音楽に触れさせたいと思い、プレゼントしてもらいました。

幼いちーちゃんは「ピアノ」に興味を示して音を鳴らしたり、自動音声で流れる音楽を聴いたりして楽しんでいましたが。

実際にちーちゃんが自ら鍵盤を鳴らして曲を弾きたい思うようになったのは4歳頃でした!

ピアノを弾いて楽しめるようになったのが4歳頃だったので、今回のおもちゃ5選に選びました)

簡単な曲を教えてあげると、指一本で一生懸命に弾こうとするちーちゃん。

段々と弾けるようになったちーちゃんは録音機能も上手に使いこなし、自分の弾いた曲を聴きながら自信をつけていくことができました!

ちょこママ
ちょこママ

ちーちゃんはピアノが好きになり、その後ピアノの習い事を始めました!

ちょこパパ
ちょこパパ

そんなお姉ちゃんの影響を受けてよっちゃんもピアノを始めることに!我が子たちにぴったりのおもちゃでした!

キッズ用パソコン

少し難しい内容のおもちゃも楽しめるようになったこの時期。

そんな子どもたちがよく遊んでいたのがキッズ用のパソコン「ワンダフルドリームタッチパソコン」でした。

「パソコンモード」「タッチペンモード」の2種類の機能が備わっているこの「パソコン」

(本体の画面を後ろにたたむとタブレットのような「タッチペンモード」になります)

簡単なゲームからプログラミングまでメニューが盛りだくさん!

最初は「タッチペンモード」で簡単なゲームから遊び始めた子どもたちでしたが、段々と「さんすう」や「プログラミング」など難しいメニューにも挑戦するようになりました!

今でも遊んでいるくらい長く楽しめるおもちゃです!

男の子にはこのような「パソコン」もいいかもしれませんね!

(ドラえもん好きなちーちゃん・よっちゃんも欲しがりそう!)

トランポリン

体力が有り余る子どもたち!

でも外遊びには行けない‥

そんな時に大活躍したのが、「トランポリン」でした!

この「トランポリン」は手すり付きなので、高く飛ぼうとする子どもたちもバランスを取りながら遊べることができてとても良かったです!

キックバイク

(全く同じものではありませんが、これに似たものを使っていました)

4歳になり、体のバランスを取りながら遊べるようになった子どもたち。

そんな子どもたちが外でよく遊んでいたのが「キックバイク」でした!

4歳になる前から「キックバイク」にチャレンジしていたちーちゃん・よっちゃん。

でも上手くバランスを取れなかったり、「キックバイク」のスピードを怖がったりしてあまり遊びたがりませんでした‥

そんなちーちゃんは4歳になり、少し難しいことにもチャレンジするようになり再度挑戦!

結果、上手くバランスを取って乗れるようになり、「キックバイク」を楽しめるようになりました!

ちなみによっちゃんは「キックバイク」に乗るお姉ちゃんを見てチャレンジするようになり、4歳で乗れるようになりました!

ちょこママ
ちょこママ

その後の自転車の練習にも繋がり、我が家は取り入れてよかったです!

まとめ

「集中して遊べるおもちゃ」から「体を動かして遊べるおもちゃ」まで4歳児におすすめのおもちゃをご紹介してきました!

4歳児におすすめとしましたが、どれも子どもたちが大きくなっても遊んでいる長く遊べるおもちゃです。

おもちゃ選びにお悩みの方に届いていますように!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメント