生後3~4ヶ月の赤ちゃんにおすすめのおもちゃ5選!

赤ちゃん

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

こんにちは。

元幼稚園教諭・元保育士でちーちゃん(小2)、よっちゃん(年長)、こーくん(1歳児)の3人の子育てをしているちょこママです。(ちょこパパもいます!)

  • 生後3~4ヶ月の赤ちゃんにはどんなおもちゃを選べばいいの?
  • おもちゃを使った遊び方が知りたい!

この記事ではそんなお悩みを持つ方に対して、元保育士・3児ママである私が実際に生後3~4ヶ月の赤ちゃんと遊んでよかったと思うおもちゃを5つご紹介します!

ちょこママ
ちょこママ

どれも我が子たちが興味を持ったおもちゃです!是非おもちゃ選びの参考にしてみてください!

生後3ヶ月の赤ちゃんの様子はこちらをご覧ください!

生後4ヶ月の赤ちゃんの様子はこちらをご覧ください!

おすすめのおもちゃ5選!

我が子たちは生後3~4ヶ月頃から段々と好奇心旺盛になり、周りのものに興味をもつようになりました。

この頃には首がすわり、また寝返りができるようになった子もいて、どんどん活発に遊ぶようになりました。

そんな生後3~4ヶ月の我が子たちに対して、私のおもちゃ選びのポイント

  • 色々な形や素材のおもちゃを用意して感触を楽しめるように
  • 赤ちゃんが興味をもつような動きをするおもちゃ
  • 音が心地良いおもちゃ
  • 赤ちゃんが握りやすいおもちゃ

です。

私は好奇心旺盛になってきた赤ちゃんが「これはなんだろう?」「触ってみたい!」と思うようなおもちゃを選ぶようにしていました!

ではここからは、実際に我が子たちがよく遊んでいたおもちゃをご紹介します!

握りやすいボール

こちらは赤ちゃんが握りやすいようにあみあみにできているボールです。

まだ上手にものを握ることができない赤ちゃんにも握りやすく、我が子たちはよく遊んでいました!

ボールは「赤ちゃんが触れるだけでころんと動き、またそのボールを取ろうとして手を伸ばす」ことを繰り返して、赤ちゃんがどんどん興味をもって遊ぶことができるので、この頃からよく使っていました。

タグがたくさん付いているボール

こちらもボールになりますが、本当によく遊んでいたのでご紹介させてください!

赤ちゃんが大好きなタグがたくさん付いているこのようなボールは、特にちーちゃん・よっちゃんが大好きでタグをずっと口にくわえていました!

(全く同じものではありませんが、こちらに似たボールを使っていました)

色々な長さのタグが付いていることで、我が子たちは飽きずにタグの感触を楽しんでいました!

歯固め

歯固めはプレゼントとしていただくことが多く、色々な歯固めを持っていました。

その中でもこちらの歯固めは赤・白・黄色のところが我が子たちには丁度口にくわえやすく、何度も口にくわえたりじっと眺めたりしていました!

しゃかしゃか鳴るおもちゃ

このようなおもちゃは握るとしゃかしゃかと音が鳴り、その音が赤ちゃんには心地良いようです。

我が子たちはしゃかしゃかと鳴る音を聞いていたり、自分で握って音が鳴ることを楽しんだりしていました!

(全く同じものではありませんが、こちらに似たおもちゃを使っていました)

木のおもちゃ

赤ちゃんに触れてほしい素材としてよく耳にするのが木のおもちゃです。

このような木のおもちゃは感触はもちろん、おもちゃを動かすと木独特の優しい音が鳴るところがいいですね!

(こちらのおもちゃはよく行っていた子育てサロンにあり、気に入って遊んでいました)

番外編 絵本を使ったうたあそび!

私は元々絵本が大好きで、一人目ちーちゃんが生まれた時からたくさんの絵本の読み聞かせをしてきました。

そんな私がよく読んでいた絵本がこちらです!

まだ絵本の内容がわからない赤ちゃんにも歌を歌いながら読み進めることができて、うたあそびとしても楽しめるのでよく歌って聞かせていました!

ちょこママ
ちょこママ

我が子たちは歌を歌ってあげると喜んでいたので、この絵本はよく読んでいました!

ちょこパパ
ちょこパパ

小さい子どもでも読みやすく、よっちゃんが生まれてからはちーちゃんがよっちゃんに歌って聞かせていました。

まとめ

私のおもちゃ選びのポイントをおさらいします。ポイントは

  • 色々な形や素材のおもちゃを用意して感触を楽しめるように
  • 赤ちゃんが興味をもつような動きをするおもちゃ
  • 音が心地良いおもちゃ
  • 赤ちゃんが握りやすいおもちゃ

です。

好奇心旺盛になるこの時期。

お子さんの興味に合わせて、おもちゃ選びの際はこの記事をお役立ていただけたら嬉しいです!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメント